間取りの事

二人で立つ キッチンレイアウトの最適解(キッチン間取り案)

キッチンのレイアウトって、調べていくとたくさん種類があって、
結局どれが一番いいの?ってなりますよね。

私が今考えるベストのレイアウトをまとめてみました。

大事にしたい4つのポイント

 

ポイント① 2人で作業しても干渉しない
夫婦で作業する事が多いので、2人で作業してもぶつからないようなレイアウトにしたい。

 

ポイント②作業動線をよくする

冷蔵庫→シンク→コンロの順番に、それぞれが近くに配置し作業動線をよくする。

 

ポイント③掃除しやすい
主にコンロ周辺だと思いますが、掃除を簡単にしたい。

 

ポイント④利き腕に合わせ(↓左利きの場合)

(*注:↑右利きの場合は逆になります)
私の場合は奥さんが左利きなので、左利き対応にしたい。
意外と見落としがちなポイントだと思います。

 

これらのポイントを踏まえたレイアウト

ポイント①
・コンロ、シンク共に後ろにも作業スペースがあり。2人で作業しても干渉しない。
・アイランドキッチンタイプなので回遊出来る。

ポイント②
・冷蔵庫が中心にあり、それぞれの距離が近く作業動線がいい。

ポイント③
・これはコンロの設備の問題なので、掃除しやすい物を選びたい。

ポイント④
・冷蔵庫は両開き、コンロの左側に作業スペースがあるので、左利きに対応している。

(懸念点)
・冷蔵庫の開け閉めの際に、他の作業者とぶつかる可能性はあるので、通路は広めに確保が必要
・コンロ前に壁がないので、臭いや、油跳ねが気になる。
*これ、誰か現状使用している方で対処法あれば教えていただきたいですm(__)m

結局これがいいやん

ひとまず、現状このようなレイアウトがいいなと考えていたところ、
パナソニックのキッチンがまさに理想のキッチンでした。

まさにコレ!コレ!
冷蔵庫どこにあんのかわかんないけど・・・

パナソニックの[L-CLASS]というキッチンだそうです。
*下記リンク張っておきます。
パナソニックのLクラスが選ばれるワケ | L-CLASS(エルクラス)スペシャルサイト | 住まいの設備と建材 | Panasonic

結構色々考えて出した結果だったんですが、プロがもう考えてますよね(^-^;

実際には、ダイニングやそのほかの間取りにも影響があるので、
全体が固まって来てからもっと具体的に考えていきたいと思います。

【ブログランキングに参加しています】
記事内容が参考になれば、応援よろしくお願いします
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA